「ウチの姪っ子達がドスケベになっていた件(単話)」(タケイツカサ)

ウチの姪っ子達がドスケベになっていた件(単話)

ウチの姪っ子達がドスケベになっていた件(単話)

作家: タケイツカサ
ジャンル: 単話 ランジェリー レズ 学園もの 先行販売 独占販売

「立ち読み」ページで読む

男なら一度は憧れる、年下の女の子に絞り取られる同居ライフ。あなたも体験してみませんか?マイホームで独身生活を謳歌する学校教師・正嗣の元に、兄から一本の電話がかかる。「娘の真優里と祈乃里がお前の学校に転入するから下宿させてほしい」そして、7年ぶりに再会した心も身体も大人になった姪っ子達とのドスケベ性活が始まる…。三人の次なる舞台は温泉宿!Hばかりで勉強をしない真優里と祈乃里に、正嗣は成績があがるまでH禁止令をだす。しかし、それで黙る二人じゃない。「そのかわり、成績があがったら何でも言うこと聞いてくださいね」その言葉通り成績をあげ、三人は温泉旅行に…。宿に着くなり、エンジン全開。二人は溜まりに溜まった性欲を正嗣にぶつけるのだった。さらに宿泊先には、正嗣が忘れた真優里と祈乃里との思い出が眠っていて…!?どんどんエッチに過激に変化していく三人の関係から目が離せない!

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

「ウチの姪っ子達がドスケベになっていた件(単話)」の続きはこちら