「死の美術館」(千之ナイフ)

死の美術館

死の美術館

作家: 千之ナイフ
ジャンル: ホラー 単行本 aff対応

「立ち読み」ページで読む

死をテーマにした美術展で、美沙は失踪している彩菜がモデルの絵を見る。画家の灰音は美沙に言う。「死は人間の完成体、死とは完璧なる美そのものです」モデルを請われた美沙は灰音邸に赴くが…。(「死の美術館」より)恐怖が同時に甘美な感覚をも呼び覚ます千之ナイフワールド!!

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

「死の美術館」の続きはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする