「通い妻気取りの過保護なあね」(MooNSHINeR)

通い妻気取りの過保護なあね

通い妻気取りの過保護なあね

サークル: MooNSHINeR
サークルHP:
発売日: 2018年03月23日 0時
ジャンル: 淫語 実姉 ラブラブ/あまあま 中出し フェラチオ 近親相姦

アダルトボイスドラマ制作サークルMooNSHINeRの物語重視音声作品LOVEWhisper「あね」編第25作は、過保護が過ぎる姉によるあなたのすべてを満たす姉弟相姦物語。

声優「琴吹司」さんが、あなたの過保護な姉。
学生ながら一人暮らししてるあなたの元には、社会人の姉が毎日のように訪れる。
昔から過保護な姉は、実家から近いこともあってあなたの部屋に入り浸るようになる。
それは単に過保護だからと言うだけでなく、母親のように……妻のように、あなたの身も心も面倒見たいからという、肉欲によるものだった。

実家にいた頃から、あなたの性欲処理をしてくれていた姉。
しかしセックスだけはさせてくれなかった。
一応、最後の倫理観だけは守っているらしいのだが、あなたが一人暮らしをするようになってからは、最後の一線は簡単に崩れてしまったらしい。
結局、一度崩れた倫理の壁が元に戻ることはなかった……

あなたへの庇護欲が性欲に入れ替わった姉との淫らな時間は、およそ1時間30分ほど。
母親のように、そして妻のように愛される官能の時間を、どうぞお楽しみ下さい。

01
あなたが寝てる間に来て、朝食を作る姉。
起こす時は手コキとフェラチオ、そしてパイズリで口内射精までしてくれる。

02
帰宅すると、夕飯を作って待っててくれる姉。しかしあなたは外食してしまっていた。
それなら性欲の処理をという姉とセックスをしたがるあなた。しかし許してもらえない。
手コキや素股で射精させられてしまう。

03
実家で家族団らんの日。両親がいるのにお互い欲情してしまう。
ついにセックスを、と思うものの、あなたは姉のアヌスに挿入する。

04
二人で外食して、あなたの部屋に戻る。
寄った姉のエロさに耐えきれず、ついに近親相姦してしまうことに。
初体験だけど、正常位で生中出しを楽しむ姉弟。

05
初体験の翌朝。寝ているあなたをいつものようにフェラで起こす姉。
そこに親から電話が。一瞬、姉弟であることを思い出すが、性欲には勝てなかった。
騎乗位で繋がって中出しする。

合計時間 01:30:48
作品の雰囲気はサンプルボイス(体験版10分ほど)でご確認ください。
製品版は、SEあり版(A)/SEなし版(B)の2種類がセットになっていますので、お好きな方をチョイスしてお聞きいただけます。
※内容によってSEのない場合もあります。

また、イラストレーター「水瀬揺光」さんによる、母性愛の強過ぎる姉の壁紙もセットされています!

「通い妻気取りの過保護なあね」の続きはこちら