「人妻が寝取られるのには訳がある(単話)」(桐生真澄)

人妻が寝取られるのには訳がある(単話)

人妻が寝取られるのには訳がある(単話)

作家: 桐生真澄
ジャンル: 単話 寝取り・寝取られ・NTR 人妻・主婦 独占販売 先行販売

「立ち読み」ページで読む

催眠系人妻寝取りSEXの実力派・桐生真澄がグレープにまたまたまた登場!!
主人公の大学生・山岸慎吾(やまぎし しんご)が就活セミナーが終わって自宅に帰ったところ隣に住んでいる人妻の浦里江美(うらさと えみ)がなぜか自分の家の玄関の前で突っ立っているのを目撃する。よく見ると江美の目には涙が浮かんでいた。いつもは明るい江美が暗い表情をしているのが気になった主人公が声を掛けると江美の自宅の中から女性の喘ぎ声が聞こえてきた。なんと江美の旦那が不倫の真っ最中だったのだ。ショックで青ざめた顔の江美を放っておけず、とりあえず自宅に来てもらう事にした主人公。江美とは3年前にお互い引っ越してきたという事もあり、お隣同士仲良くさせてもらっていた。とは言え何て話しかけていいか分からず気まずい空気が流れる中、突然江美が自分に本当に女の魅力があるか確かめてみたいと主人公に言い寄ってくる。そして気がつくと二人は熱いキスを交わしていた。実は主人公には女性を落とす事のできる天性のある能力が備わっていたのだった。お隣さん同士で旦那と妻のW不倫バトルが始まる。暴走した淫乱人妻はもう止められない!

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

「人妻が寝取られるのには訳がある(単話)」の続きはこちら