「変身スイッチ(単話)」(ジョン・K・ペー太)

変身スイッチ(単話)

変身スイッチ(単話)

作家: ジョン・K・ペー太
ジャンル: 単話 カップル 女子大生

「立ち読み」ページで読む

千月香ちゃんと付き合って1年になるが、千月香ちゃんはいつも無表情で無反応だ。その無反応さはエッチの時も変わらない。不感症ではないらしいが、できればエッチの時は僕のチ●ポで喘ぎ声をあげ、アクメ顔を見せてほしい。経験不足を補うため友人に助言を求めると、アナル責めがいいという。だが実際に試してみたら変態呼ばわりされてしまった。スパンキングしたら殴り返されるし、どうすれば千月香ちゃんのアクメ顔が見れるんだ…。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

「変身スイッチ(単話)」の続きはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする