「欺瞞のコスプレイヤー(単話)」(ジョニー)

欺瞞のコスプレイヤー(単話)

欺瞞のコスプレイヤー(単話)

作家: ジョニー
ジャンル: 単話 女子校生 コスプレ 独占販売 先行販売

「立ち読み」ページで読む

濃密描写で魅せる実力派・ジョニーが描き出すキモオタとJKコスプレイヤーの陵辱ストーリー!!
教室の片隅でアニメ雑誌を片手に友人たちとオタク談義に興じる主人公。誰の邪魔をしてるわけでもないのに、クラス委員長の春奈(はるな)は無慈悲にアニメ雑誌を取り上げ先生に引き渡すと宣言する。ルールを守る気もない自己中なオタクはキライだと吐き捨てるように言う春奈だが、実は彼女は密かにコスプレイヤー・るなるなとして活動しており多くのファンに撮影される程の人気者だった。とあるイベントのコスプレエリアでオタクたちの羨望の眼差しに心地良さを覚えていると突然肩を叩かれる春奈。勘違いした馴れ馴れしいオタクに辟易して振り返ると、なんと同じクラスのキモオタにコス姿を撮られてしまっていた。観念しキモオタとホテルに来た春奈は、コスプレのことを黙ってもらう代わりにある要望を受ける。二次元にしか興味ないはずのキモオタの歪んだ願望とは…!?

※広告ページ等を削除している場合がありますので、本雑誌とはページ数が異なる場合があります。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

「欺瞞のコスプレイヤー(単話)」の続きはこちら