「聖女堕落(単話)」(復八磨直兎)

聖女堕落(単話)

聖女堕落(単話)

作家: 復八磨直兎
ジャンル: 単話 アナル シスター ファンタジー 巨乳 調教・奴隷 美少女 中出し

「立ち読み」ページで読む

弟の肉体に寄生したヨルムによって
スケスケのエロ修道服に身を包み、
恥辱の日々を過ごす聖女ソフィア。
女神の力で辛うじて処女は守られてはいたものの
絶え間なく快楽を与えられ続けた結果、
チ○ポを出されれば、直ぐに咥えてしまうほど
肉体は調教され、快楽に堕ちかけてしまっていた。
やがて肉体の復活を遂げたヨルムによって提示される2つの未来。
魔王を再び封印し、聖女としての使命を果たすか
屈服して人外の快楽を与えられるか。
尻穴を責められつつ極悪チ○ポを見せられた状態で
ソフィアが選ぶ道とはいったい――!?

※『敗北乙女エクスタシーVol.22』に掲載されている作品です。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

「聖女堕落(単話)」の続きはこちら