「准教授亜砂子(単話)」(中華なると)

准教授亜砂子(単話)

准教授亜砂子(単話)

作家: 中華なると
ジャンル: 単話 小柄 拘束 調教・奴隷 野外・露出 先行販売 独占販売

「立ち読み」ページで読む

エロ市長・出鱈揉路(でたらもみじ)の昭年に流され、またしても挿入を受けいれてしまった准教授・汐実亜砂子(しおみあさこ)。厳粛な彼女から抵抗にゆるみが生じ、心身のこわばりを解き、快楽をストレートに受け始めてしまう。ヨガリの言葉を促すエロ市長に、半ば陶酔しきったように感じてしまう亜砂子は、ツられるように下品な言葉で快感を示して…ついにはあの四文字の言葉を口にしながらイってしまうのだった。明らかにセックスへの反応が悩ましくなった亜砂子へ、エロ市長のエロ責めが追撃が襲いかかる。おしゃぶりと媚び言葉強要、そして3Pへと…亜砂子はどんどんメロメロになってしまうのだった…。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

「准教授亜砂子(単話)」の続きはこちら