「ドンドンフェラハーメニー楽団(単話)」(牡丹もちと)

ドンドンフェラハーメニー楽団(単話)

ドンドンフェラハーメニー楽団(単話)

作家: 牡丹もちと
ジャンル: 単話 お姉さん ラブ&H 巨乳 姉・妹

「立ち読み」ページで読む

大学のオーケストラサークルで、コンパなどを自主練習のため断ってばかりいたドラマーは、同じようにレッスンが終わるや否や帰ってしまう武本円を密かに慕っていた。美しい演奏とルックス、それに爆乳でサークル一の人気者の円は、今回の発表会後は珍しく打ち上げに参加していたが、男たちに口説かれて出ていったという。そのことを聞いたドラマーは打ち上げの席を飛び出す。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

「ドンドンフェラハーメニー楽団(単話)」の続きはこちら