「絶頂の館〜同級生のメイドになる日〜(単話)」(水乃アルト)

絶頂の館〜同級生のメイドになる日〜(単話)


絶頂の館〜同級生のメイドになる日〜(単話)

作家: 水乃アルト 赤髭
ジャンル: アイドル・芸能人 単話 aff対応

「立ち読み」ページで読む

「僕の目の前で、彼らに○○されてくれ」同級生だった彼の、信じられない一言。でも病弱の母を人質に取られた私は、彼の命令に背くことができないのです。誰にも見せたことのない大事な場所。前も、後ろも、穴という穴を、男たちの手がグリグリとまさぐって…それでも、抵抗してはいけないのです。恥ずかしさに悶える私を、彼があざ笑います。「学園のアイドルだった君が…無様だね」

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

「絶頂の館〜同級生のメイドになる日〜(単話)」の続きはこちら